ただいま冬季期間中につき不定期営業です

すみません。

ただいまの冬季期間中は不定期営業とさせていただいております。

営業日等日々の情報についてはインスタグラムにてその都度ご案内しています。
ご不便ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

12月の営業日は3(金)4(土)5(日)7(火)8(水)11(土)12(日)13(月)18(土)
19(日)22(水)23(木)24(金)25(土)26(日)です。

更新日時:2021-12-06 21:51:20

埜庵のお食事について

鵠沼海岸に引っ越してきた2005年。お客さんが全然いないのでまずみんなに知っていただくために沢山食事メニューも用意しました。名物はハヤシライスだったし、カレーもパスタもグラタンもハンバーグもオムライスも。ラーメンだってやったことがある。

その結果お客さんは増えましたが、そのほとんどは近くの公民館に来るかた。
「面倒くさいからここでいいじゃない」という方で満席になる。そして何時間も動かない。どこでも構わない人に席を作って「ここじゃなきゃダメ」な人の席を奪って行く。そんな日が来る日も来る日も続きます。

そんなある日、運命の日が来ます。2007年11月27日。



その日はオープンからお食事の人がたくさん。当時としては忙しく売り上げもそこそこ、
だったのに…
終わってみたらかき氷が一杯も出ていない。
自分ではかき氷屋と言っているのに周りからはもうそうは見られていない。自分が命をかけてやって来たはずのことにハッキリとダメの烙印を押されました。

生きて行く為に今やっていることは決して間違っていないと思う。でもこの先のことを考えたら…

その日の夜は一睡もできませんでした。そして決めました。まずブレてきた行動と意識をキッチリと修正する。自分はかき氷屋だと。
お食事をやめるという事は現状の売上を全部捨てると言うこと。自殺行為です。
更に季節は冬に向かいます。

でもこの頃になると、今に比べればまだまだ少ないけど冬でも通ってくださる方が増えてきていた。今にも続く顔と名前の一致するお客様。
この人達に席を用意せず、どこでも構わないという人の為に席を作っていたら、かき氷屋としてはその方が自殺行為だろう。朝を迎えるころは頭の中はスッキリと整理できていました。この人たちに賭けてみよう。この種を大切に育てていこう。

そして、その年は氷作りが始まると共に店を閉め、作業のない時はバイトに出て収入を得ながら今までの流れを完全に断ち切りました。
その時はこのホームページを通して必要としてくださる皆さんに向け自分自身の考えを正直に吐露して、暫く時間をいただきました。
どこでも良い人たちから見たらこの店は「やっぱ潰れたか」と思われたでしょう。

氷の作業が完全に終わって寒さが幾分か和らいだ頃にHPで再開の旨をお伝えして店を開けました。物凄く心配でしたが、直ぐに皆さんが戻って来て下さいました。埜庵が空く日を待ちながらホームページの更新をいつもチェックしてくださっていた方。自分の店を必要としてくださっている方々です。涙腺崩壊でした。

再開してもお食事のメニューを一種類だけはおきました。
お食事の方にいくら「美味しいですよ」と言ってもかき氷は食べてはくれません。でもかき氷の方に「食事ありますよ」と言ったらそれは食べてもらえる。不特定多数の知らない方に向かって食事を作っていたときより目的がはっきりとします。
僕があくまでも大事にしなくてはいけない増やさなきゃいけないのはかき氷を目当てでわざわざ来てくださるお客様です。

追い求めるのは人数でも金額でもなく大事に思ってくれる人の喜ぶ顔。
週末はそこそこ知っている方が来てくださっても平日は本当に無残。それでもその時は迷いもありませんでした。
それ以上に本当にお金もありませんでしたが笑

目的も明確、やらなくてはいけない事もハッキリ。なにより考え方がシンプル。結局はそれが一番です。

後はただただ頑張って今に続く…です。
その後は東日本の震災やリーマンショック。いろいろありましたが、あの頃から見たら今のコロナでさえも最大の危機という程のこともない。
かき氷屋にとってはその年毎や季節によっての浮き沈みは常。不自由を常と思えば何一つ不足は無し。
本当に沢山のことを経験させていただきました。今も変わらず仕事をさせていただいているのはとても幸せなことです。ありがとうの一言です。

そんなこんなの日々を過ごして、今も一種類だけはお食事メニューを置いています。でもあくまでもかき氷をお召し上がり頂く方の為です。

実はもうだいぶ昔の事になりますが大人気だったカレーうどんの取材を受けてしまった事があります。そうは言ってもまだ野心を捨てきれていなかったのだと思います。まだ若くて笑
そのあと大変なことになってしまいもう本当に余計な事はしないに決めました。



という事でナポリタンのご提供はかき氷をお召し上がり頂く方のみです。
ごめんなさい。

だから「ナポリタン食べて」って話でもないです。
必要としてくださる方のためにはもちろん喜んで作ります。

ウチはあくまでもかき氷屋です。
そして、これが僕がたどり着いたかき氷屋としての生き方です…
というお話です。

寒い日が続くようになったので…
熱い話をしてしまいました。

追記
その時のお客様方も私も、みんな等しく年を取ってきているので、新しいお客さまは随時募集中です。
良い話だけではけっして終わらせない笑
 

更新日時:2021-12-07 07:26:01

2

更新日時:2021-09-01 20:55:15

3

更新日時:2021-09-01 20:47:23

埜庵 Kohori-Noan

営業時間 11:00 - 18:00
ラストオーダー16:00
(氷がなくなり次第終了)
定休日 不定休
雨天時等臨時休業あり
電話番号 0466-33-2500
繁忙時は電話に出られない時もあります。

kohori_noan Instagram

埜庵の氷は日光三ツ星氷室天然氷を使用しています。

お店がお休みの間の、仕事、取材のご依頼等は、kishiduki3214@gmail.com
までご連絡をお願いいたします。折り返しご連絡させていただきます。

駐車場のご用意はありません。付近のコインパーキングをご利用ください。
公民館の駐車場は絶対にご利用にならないようお願い申し上げます。

ペットご同伴でのご入場はお断りしています。申し訳ございません。